包茎 日帰り

包茎を日帰りで治療できるのか?

 

包茎の種類

包茎は必ずしも手術が必要なわけではありません。しかし、不潔、悪臭、炎症、短小、早漏、見た目、など。これらの理由で包茎を手術する男性が多いのも事実です。包茎を日帰りで手術して終わらせたいと考えている人には、技術力に信頼がおける包茎専門のクリニックがお勧めです。包茎は日帰りで治療して、その後の通院もなく生活を送ることが可能です

 

綺麗な仕上がりと低価格な治療費で選ばれる包茎専門クリニック!

包茎の専門医師

包茎を日帰りで治療したい人に選ばれているクリニックの中でも、特に評価が高いクリニックを厳選してご紹介します。男性スタッフによる対応、包茎専門の医師によるカウンセリングと治療、術後の仕上がりや感度にも考慮した高い技術力による治療、これらを選ぶなら包茎専門のクリニックがお勧めです。

 

ABCクリニック公式サイトを確認する【札幌〜沖縄まで全国展開】
ABC

 

 

包茎手術の技術の高さに定評があり、かつ低価格で明朗会計としても知られるクリニックがABC美容クリニックです!無料カウンセリングの後に治療が必要だと医師が判断し、かつあなたが納得が行けば日帰りで手術を受ける事が可能です。手術を受けるかどうかの決定権は、当然あなたにあります。カウンセリングの時間も入れて2時間程度で終わります。

 

ABCクリニックでは、年間に1000人以上の人が修正手術に訪れます。これは他院での手術後、傷痕が目立つなどの不満に対しての修正手術です。このことからも、ABCが高い技術を持つ信頼できるクリニックだと判断が出来ます。麻酔技術による術中、術後の痛みにも十分配慮されています。アフターフォローサポートも充実しています。全国規模のクリニックですので、まずは無料カウンセリングの予約から始めてみましょう。

 

 

東京ノーストクリニック公式サイトを確認する
東京ノースト

 

高い技術力で定評があるクリニックとして東京ノーストもその一つに挙げられます。こちらも全国規模になりますので、お近くのクリニックを探してみると良いでしょう。縫合の糸は溶ける糸を使用しているため、抜糸の為の通院も不要です。包茎の日帰り手術を検討されている人から選ばれているクリニックです。

 

上野クリニック公式サイトを確認する
上野クリニック

 

全国規模の大手クリニックとして上野クリニックもその一つです。選ばれる包茎クリニックの基本中の基本ですが、明朗会計を徹底アピールしているクリニックでもあります。こちらも手術後の通院は必要なく、翌日から仕事や通学が可能です。包茎を日帰りで治療したい人からも選ばれています。

 

 

包茎手術や診療は土日も行っている?

 

急病や急なケガであれば救急に掛け込みますが、急を要しない状態の場合は平日に病院へ行くのが普通でしょう。ですから普段仕事で忙しい人は、病院に行くのも大変ですね。

 

インフルエンザや他の病気なら仕事も休みを取って病院にいくけど、包茎だとわざわざ休みを取れないなんて人も多いのではないでしょうか?有給を取る場合でも、会社に休む理由を申請しないといけない場合がありますからね。会社は責めないかもしれませんが、「包茎手術のため」とは言いづらいでしょう。

 

でも包茎診療や手術を行っているクリニックは、土日も診察してくれるところが多いです。包茎・土日で検索すれば、多くのクリニックがヒットしますよ。さらに平日も20時から21時ぐらいまで診療しているところもあるので、仕事が終わってからでもいけますね。包茎を診てくれるのは、泌尿器科、美容外科、形成外科などです。

 

ただし、土日や平日の夜まで診察をしているからといっても、手術に関してはまた別になります。手術だけは特定の曜日だけに絞っていることもあり、自由に日時を選べないことが多いのです。

 

それに包茎の状態によっては入院も必要になるので、スケジュール調整が必要になります。初回の診療時には手術の曜日などについても確認しておくといいですね。2・3日旅行に行くとでも言い訳しておいて、ちょっと離れた地域のクリニックに行くのもいいのではないでしょうか。簡単な手術であれば予約も要らず日帰りでできるので、まずは診察することが大事ですよ。

 

【関連サイト】
包茎痛い・・・包茎手術は痛いものなのでしょうか?最近の包茎手術についてご紹介します。
真性包茎手術・・・真性包茎の手術で注意する事についてご紹介します。